犬毛フェルト

【ふわりぃぬ】コタロウくん 毛を洗って乾かす工程

コタロウくんの毛を洗って乾かす工程

2019年秋、とても貴重なご依頼をいただきました!

私はこれまでに、お空へ旅立ったわんちゃんの飼い主さんへ、そのわんちゃんの毛で作ったストラップやフレームに収めたその子に似せた犬毛フェルトを作って贈って来ました。

わんちゃんと飼い主さんをつなぐものを、ほんの少しでも飼い主さんの悲しみを癒やしてくれるものを、トリマーの立場からできることはないかと思い無償で行ってきたことでした。

私のこの活動に共感してくださった親しくしているトリマーさんから、

「犬毛フェルトで作って欲しいわんちゃんがいるの!」

とご相談を受けました!!

私は、いずれ本格的に犬毛フェルトの活動をしたいなあ〜

とは思っていたものの、こんなに早く、このような嬉しいお話を頂けて

えっっ私でいいの〜〜〜!?と。

私では力不足ではないかとほんの一瞬迷いましたが、

私で良ければ是非協力させてください!!

と作らせていただくことにしました!

詳しいお話を伺うにつれて、力になりたい!という気持ちが溢れてきたからです。

これから数回に分けて、お写真越しに出会ったかわいいコタロウくんについてご紹介していきます♪

 

ミックス犬♡コタロウくん

ミックス犬コタロウくんカットしたて

当時13歳で健在のコタロウくん♡

ですが高齢に伴い、飼い主さんも不安を抱いているのがお話から伝わってきました。

コタロウくんが健在のうちに、コタロウくんの毛でメモリアルアイテムを作ってお届けする!という使命が私にできました。

飼い主さんからのご依頼は

  • 爪ストラップ
  • 毛宝ストラップ
  • フレームにおさまったコタロウくん
  • 手乗りサイズの全身コタロウくん

こちらの4点でした。

親しいトリマーさんからカットされたコタロウくんの毛と爪を送っていただき、作業に入ります。

犬の毛を洗う

コタロウくんの毛洗う前コタロウくんの体調を考えてシャンプーはせず、カットだけのお手入れをしたとトリマーさんから伺っていたので、送られて来た毛は汚れと犬臭さがありました。

汚れと臭いがあるとお部屋に飾るのに抵抗がありますし、虫もつきやすく痛む原因になります。

なのでまずは綺麗にするところから♪

はじめに毛の色を分けます。

このまま洗うと、作品を作る際に色を探しながらとなり大変なので、色の塊がわかりやすい毛を洗う前に分けていきます。

犬の毛色に<span data-mce-type=犬の毛色に分ける

本当に大まかです^ ^

今までわんこや猫ちゃんをシャンプーしてきましたが、体から離れた「毛」だけを洗う経験は少なかったのですが、これまでの経験と自分の知識と想像で洗っていきました。

使ったのはアクアゼオとアクアゼオシャンプー♪

マイナスイオンの力で虫がつきにくくなりますし、イオン交換の作用でこすらず力を入れずに汚れを落としてくれます♡

ぬるま湯に毛を浮かせながら優しく♪優しく♪

犬の毛を洗う 犬の毛を洗う2

毛の色ごとに洗っていきます。

毛だけ洗ってるんですけど、コタロウくんをシャンプーしているような気分でした^^

優しく水分を切ったら、タオルにくるんで水がタオルに移動するイメージで水切りしていきます。

色ごとにキチンペーパーの上に置き、ほぐして風通しを良くします。

犬の毛乾かす

大量の毛は洗濯ネットに入れて干しました。

犬の毛乾かす2

天気がよく、適度に風も吹いていて最高の日でした♪

写真は陽があたっていますが、この写真を撮ったあと日陰に移動しました。

途中毛を混ぜて空気を入れて乾きやすくします。

念の為2日ほど乾かして下準備の完成です♪コタロウくんの毛を洗って乾かす工程

送られてきた当初の犬臭さが消えて、ふんわりしたコタロウくんの毛。

これからいよいよミニコタロウくんたちを作っていきます♪

【ふわりぃぬ】コタロウくん♡フレームタイプ8
【ふわりぃぬ】MIX犬 コタロウくん フレームタイプこんにちは♪トリマーともです。 犬毛フェルトでご依頼を頂いたコタロウくん♡ 今回はフレームに上半身がおさまったタイプのミニコタロウく...